撹拌混合機 | 株式会社エイシン

ミキシングシェーカー

ミキシングシェーカー 

※一部ドラムシェーカーを統合しました

仕様

市販の容器がそのまま使える撹拌混合機

ドラムシェーカー

型式 MS-200(旧DS-200)
適応容器 200L
(ドラム缶,ステンレス密閉容器,プラスチックドラム)
積載重量 200Kg ※内容物による
原料投入量 100〜120L
回転数 最大18rpm ※インバータ可変速
揺動角 ±30°
混合時間 5〜20分(参考:原料による)
材質

本体:SS焼付塗装
ホルダー:SUS304
※オールSUS仕様も可能です

付属機能 インバータ可変速,タイマー,原点停止
電源 AC200V 三相 10A
外形寸法 (W)1570×(D)1730×(H)1275mm
重量 400Kg
その他

※容器は別途ご購入ください

150/300/400L仕様も可能です

カタログ(PDF)

ミキシングシェーカーの特長

  • 混合について

    セットした容器を円心を軸に回転(自転)しながら、同時に傾斜角度を常時変動(揺動)させ粉体原料を死角なく混合します。

  • 市販の容器を使ってそのまま混合

    タンブラー

    機械への材料の移し替えが省略でき、手入れが簡単です。

    市販容器は、多様な製品から目的や値段に応じた容器を選択することができます。

    手軽に脱着交換できますので、原料ごとの使い分けや洗浄が容易です。

    ホルダー部は、使用する容器専用になりますので、予め容器をご選定ください。

     標準推奨容器

    ・ステンレス密閉タンク(一部追加工)
    ・プラスチックドラム(コダマ樹脂工業/サンコー製)
    ・ドラム缶(JIS規格/スチールまたはステンレスドラム)

  • 密閉容器

    混合中は容器を密閉するためコンタミがなく、粉塵の発生を防止できます。

  • 速度調節

    回転速度はインバータ周波数設定で調整出来ます。
    原料に応じた微調整が可能になります。

  • 原点停止

    開始位置で自動停止しますので、作業を円滑に行えます。

  • スケールアップ

    容器容量のスケールアップ機(200L以上)の製作も可能です。

DS-200カタログ(pdfファイル) 画像をクリックしてください

ミキシングシェーカー動作

MS-200 ミキシングシェーカーの使い方(旧DS-200 ドラムシェーカー)

オプション・特注仕様

防爆仕様 防爆エリア内における混合作業にも対応できます。

防爆ドラムシェーカー

   

ドラムシェーカー


 

耐圧防爆仕様 回転は固定速(12rpm 50Hz)になります。

耐圧防爆ドラムシェーカー

昇降機能付きミキシングシェーカー

仕様

昇降リフトの付いた撹拌混合機

ミキシングシェーカー

型式 MS-200-L
適応容器 200L〜220L
(ドラム缶,ステンレス密閉容器,プラスチックドラム)
積載重量 120Kg ※内容物による
ドラム回転数 10〜30rpm ※インバータ可変速
揺動角 ±30°
揺動時間 12〜20秒/サイクル
材質 本体主要部 :SS400焼付塗装,SUS304
※オールSUS仕様も可能です
付属機能 タイマー,原点停止,昇降リフト
電源 AC200V 三相 15A

外形寸法

(W)1100×(D)1440×(H)1800mm

重量 350kg
オプション 原料計量自動投入・排出
耐荷重仕様
チョッパー仕様
防爆仕様
その他 ※容器は別途ご購入ください
カタログ(PDF)

昇降機能の特長

  • 昇降リフト

    昇降リフト機能により、原料の交換が簡単に行えます。

  • 小口排出

    混合済み原料を計量しながら、小口排出することができます。(オプション)

MS-200カタログ(pdfファイル) 画像をクリックしてください

昇降機能付きミキシングシェーカーの動作

MS-200-L 昇降機能付きミキシングシェーカーの使い方

MS-200-L 昇降機能付きミキシングシェーカーの動作イメージ

回転   

揺動   

リフトアップ 

排出

回転 揺動 リフトアップ 排出

オプション・特注仕様

GMP対応仕様 チョッパー付(製薬メーカー様納入)


 

高速回転&揺動仕様 オールステンレスのフルカバー(食品メーカー様納入)


 

 

 

オールステンレス製の400L仕様 チョッパー付(食品メーカー様納入)


 

タンブラー

チョッパー(撹拌羽根)

凝集しやすい原料の場合、容器蓋に装着したチョッパー(羽根)を高速回転させることで、ダマを粉砕しながら混合することができます。

チョッパーにより、通常よりも短時間かつ高精度な混合が可能です。

シール部は、医薬品でも使用されるラビリンス構造で分解・清掃が非常に簡便に行えます。



ホーム RSS購読 サイトマップ