液体混合機 | 株式会社エイシン

液体ドラムシェーカー

液体ドラムシェーカー LDS-200

仕様            

液体を市販のドラム容器でそのまま撹拌できる混合機

液体ドラムシェーカー

型式 LDS-200
適応容器

200L(ドラム缶,プラドラム缶)

積載重量 最大220Kg以下
対象物 液体原料
容器回転数 最大9rpm ※インバータ可変速
材質

本体:SUS304

付属機能 デジタルタイマー,
原点停止,
安全バー(インターロック機構)
電源 AC200V 三相 15A
外形寸法 (W)1390×(D)1560×(H)1200mm
重量 250Kg
その他 カタログ(PDF)

液体ドラムシェーカーの特長

  • 混合について

    容器を天地方向へ低速回転させることで、粉体原料を死角なく崩落させ、沈降した原料を撹拌・混合します。
    沈殿物の再撹拌や洗浄液を入れて洗浄用途にも効果を発揮します。

  • 密閉容器

    混合中は容器を密閉するためコンタミを防止できます。

  • 速度調節

    回転速度はインバータ周波数設定で調整出来ます。
    原料に応じた微調整が可能になります。

  • 原点停止

    開始位置で自動停止しますので、作業を円滑に行えます。

  • 安全対策

    @ドラム缶上昇(足踏み昇降) A安全バー下降の2つを運転開始条件として、インターロック機構を設けています。

LDS-200カタログ(pdfファイル) 画像をクリックしてください

 

液体ドラムシェイカーの動作

LDS-200 液体ドラムシェーカーの使い方

エイシン情報発信(営業ブログ)

 製品の実例やテストについて発信しています 

ドラム缶での密閉、固液混合テスト結果

「ドラム缶での密閉、固液混合テスト結果」(別ページ「JUGEM」を開きます)


ホーム RSS購読 サイトマップ